未来のためにできること 〜心とカラダを思い出す漢方サロン〜
〜 心とカラダを思い出す 漢方サロン 〜
会社概要 コンセプト ご相談方法 スクール案内 地図/アクセス 採用情報/スタッフ紹介 HOME
COMPANY PROFILE   会社概要  沿革  経営理念

シーちゃん先生のあったかカウンセリング

漢方薬、自然薬、健康食品等の相談販売
アクシスアンでは、お客様の状態を把握するために、カウンセリングを大切にしています。

「気になる症状・お悩み」がある方は、ぜひご相談ください。豊富な経験と実績であなたに役立つ商品をご提案いたします。
お客様からの嬉しいメッセージもたくさん寄せられています。
シーちゃん先生の「漢方相談で元気になろうよ!」へ

シーちゃん先生のあったかショッピング 健康食品等の通信販売
アクシスアンで扱う商品は、自信を持って紹介できる実績のあるものばかりです!
テレビや雑誌等で話題になると、あたかも全ての人に効果があるような錯覚をおこしがち…。カウンセリングを大切にするアクシスアンとしての実績とノウハウで、お客様の健康維持のお手伝いをいたします。
あったかショッピングへ

シーちゃん先生の漢方講座・漢方セミナー

漢方講座・漢方セミナー
初めての方でも楽しく学べる内容です。
自分の体のことや家族の体のこと、病院の検査では分からない体調不良を、漢方の知恵で対処できるように・・・もっともっと漢方の知恵を深く広めていきたい!!そんな思いで漢方スクールを開催しています。楽しく学んで健康になりましょう。

アクシスアンの漢方講座へ


会社概要
会社名 株式会社 ACSYS UN (アクシスアン)
代表取締役 峯村 静恵
顧問 日本医師会参与
檜田 仁
業務内容 漢方薬、自然薬、健康食品等の相談販売
健康食品等の通信販売
漢方講座漢方セミナー
資本金 1,000万円
医薬品販売業許可証番号 28港み生薬 第92号
所在地 青山店:東京都港区北青山3-15-13
秀和北青山レジデンス502
表参道駅 アクセスマップ
電話番号 青山店:03-5778-9880
ファックス番号 青山店:03-5778-6810
スタッフ人数 7名(SOHO・アルバイト含め)
創業 2003年5月8日
ホームページ開始 2000年3月15日
メールアドレス info@acsysun.co.jp
主要取引先 イスクラ産業
JPS製薬
・ワタナベオイスター研究所
日本クリエート
大和研究所
小太郎漢方
・一元製薬

シーちゃん先生®、Un's(アンズ)®の名称は商標登録しています。
無許可での使用は法律で禁じられております。

沿革
2000年
3月15日
千葉県野田市にある母が経営する「クスリのらくだ」(1976年創業)のインターネット販売部門として、現・ACSYS UN代表の峯村静恵(シーちゃん先生)がウエブマスターとなり、インターネットショップ「クスリのらくだ」を立ち上げる。
※日経ネットビジネスをはじめとする経済雑誌に多数掲載。
2003年
5月8日
順調に業績を伸ばし、インターネット部門を独立会社運営とするため株式会社 ACSYS UNを設立。
6月9日
「クスリのらくだ」インターネット販売部門がACSYS UNに移転。
「アクシスアン青山本店」として開店。
11月
アクシスアンとして初の女性誌「Urb 」で紹介される。
2004年
3月27日
漢方をより身近に感じていただけるよう、「冷え性」をテーマとした少人数制の漢方セミナーを開講。この後、「PMS」などについてのセミナーも続々と各地で開講。 セミナー内容
6月2日
漢方をしっかりと理解していただき、漢方をより多くの人に普及できる人を育てるために、少人数制の漢方基礎講座を開講。この後、回数や曜日のバリエーションも増え、続々と開講。 講座内容
11月2日
2003年6月から営業していたパラシオタワーより、約5倍のスペースの店舗に移転。
12月16日
「からだにいいこと」(祥伝社) で「シーちゃん先生の漢方365日」の連載開始。 掲載内容
2005年
3月22日
キレイ&元気のための「漢方」+「薬膳レシピ」
キレイ&元気のための「漢方」+「薬膳レシピ」技術評論社より出版される。
病名がつかない困った症状や
原因が分からない辛い症状で困っている人にもわかりやすいような、漢方のかわいい絵本です。 本の詳細
4月21日
UN’S(あんず)会社案内 雑誌
UN’S(あんず)
〜心とカラダを思い出して上げる本〜
 創刊

(平澤まりこさんのかわいいイラスト入りです)
6月21日
アクシスアンの自社製品 第1号
アンズボディケアが発売。 アンズボディケアの詳細
2006年
2月
名古屋店オープン
5月
さよなら!PMS(月経前症候群)
キレイ&元気のための「漢方」+「薬膳レシピ」シーちゃん先生の小冊子発売。
たくさんのお客様体験談を、
「精神的な不調」、「身体的な不調」 に分けて解説&アドバイスした小冊子。小冊子の詳細
2008年
全国支店展開を念頭に社員募集開始。
4月
神戸店出店。
10月
博多店出店。
2009年
6月

会社代表 峯村静恵 38歳 10ヶ月。
あと2ヶ月で39歳を迎える6月に、会社経営より、プライベートを優先する。
という事を宣言。子作りに専念することを社内発表。

今後、婦人基礎体温が乱れるような仕事はしない。
新幹線や飛行機で移動すると基礎体温が乱れることから支店への出張は今後行わない。
など、漢方の専門家として自分自身の体と高齢妊娠出産を踏まえのリーマンショック後の不安定な時期ではあるが、妊娠を優先すると宣言。
全国支店展開もこれ以上は行わないことを社内発表する。
社内から大反発を食らう。

8月
見事妊娠。しかし仕事を妊娠前と同様にしていたたためか、暫く出血が続き、切迫流産だと診断。会社を1週間休養する。その後、子供は無事成長。
2010年
2月
産休。2月23日まで仕事をする。産婦人科から驚かれる。
3月
39歳7ヶ月目 代表取締役 峯村静恵に第一子誕生子育て。
4月1日
第2号自社商品 アンズプラセンタが発売。アンズプラセンタの詳細
5月
帝王切開後2ヶ月で復帰、仕事をしながらも子育て中心の生活を送る
10月
出産後の育児と仕事のバランスを考え、支店を全て閉店することを決定。
11月15日
第3号自社商品 アンズシベリア人参が発売アンズシベリア人参の詳細
11月
KFIビルと同じ北青山3丁目にお手軽なマンションを見つけ、交渉を開始。
12月7日
第4号自社商品 アンズ田七人参が発売。アンズ田七人参の詳細
12月
支店を全て閉店。
12月
北青山3丁目 秀和レジデンス(現在の店舗) 売買契約終了。
2011年
5月
店舗を移転。念願の自社物件。
同じ、北青山3丁目にてリニューアルオープン。
▼新住所・地図はこちら
8月
情報バラエティ番組『にじいろジーン』(フジテレビ系)の「働くオンナの人生劇場」に出演。波乱万丈だった半生を振り返り、“おぐねー”こと小椋ケンイチさんのメイクやスタイリングによって、「社長らしい上品な女性」に変身。放送後、各方面から大反響を呼んだ。
2012年
4月
第5号自社商品 アンズ板藍根が発売。
アンズ板藍根の詳細
9月

第6号自社商品 アンズ糖鎖メシママックスが発売。
アンズ糖鎖メシママックスの詳細

9月

梅宮アンナさんがMCのトレンド情報番組『アンナの美Viスタッ』(TOKYO MXテレビ)に出演。アンズボディケアを取り上げてもらい、商品の魅力をしっかりPR。試飲した梅宮さんら出演者からも好評をいただく。▼取材の様子

2013年
7月
43歳 代表取締役 峯村静恵ことシーちゃん先生
第二子を自然妊娠。
悪阻で酷い吐き気などの体調不良が続くなか、
出産間際まで接客を続ける。
2014年
4月
第二子(次女)を帝王切開で無事出産。
産後は2ヶ月足らずで相談再開。
この頃から30代後半〜40代の妊娠相談が急増する。
▼40代で妊娠希望の方へメッセージ
http://www.acsysun.co.jp/counseling/ninshin_kibou.html
9月

第7号自社商品 アンズ生精元気丸が発売
アンズ生精元気丸の詳細
http://www.acsysun-shop.jp/category/seiseigenkigan.html

2015年
2月
第8号自社商品 アンズU型コラーゲンペプチドが発売
アンズU型コラーゲンペプチドの詳細
http://www.acsysun-shop.jp/category/collagen.html
10月

9年ぶりに社員研修旅行。弾丸1泊2日韓国・釜山へ。

11月

第9号自社商品 アンズ馬の底力が発売。
アンズ馬の底力の詳細
http://acsysun-shop.deniyung.com/category/uma.html

現在

社長・アドバイザー・二児の母・妻の4役をこなしながら多忙な日々を過ごす。

シーちゃん先生のプロフィール  

株式会社アクシスアン 本社・青山店/〒107-0061 東京都港区北青山3-15-13秀和北青山レジデンス502
TEL : 03-5778-9880 FAX : 03-5778-6810 E-mail : aoyama@acsysun.co.jp