漢方サロン アクシスアン 漢方のACSYS UN トップページへ
line
HOME
女性のカラダ
男性のカラダ
いろんな病気
声・体験談
漢方一覧
店舗紹介
ご相談方法
line
シーちゃん先生
シーちゃん先生の部屋
中国の知恵に学ぶ
漢方講座
講座の内容
スケジュール
漢方ショートセミナー
漢方・薬膳レシピ
中医学って?
女性のカラダ相談
子宮内膜症
月経前症候群(PMS)
子宮筋腫
更年期障害
便秘
貧血
生理痛
チョコレート嚢腫
卵巣嚢腫
おりもの
周期療法
不妊症
男性のカラダ相談
元気をだしたい
精神的に疲れている
病院へ通院中
色々な病気コーナー
喘息・気管支喘息
自律神経失調症
認知症
慢性疲労症候群
初期のうつ状態
アトピー性皮膚炎
不眠症
パニック症候群
声・体験談
全身

上半身
下半身
足・関節
その他
メールマガジン
男性のカラダ相談
健康レベル2「精神的に疲れている」
ご相談はこちら病院へ行くほどではないけれど・・・。

脳の乾き
あなたは口が渇くだろうか?
ものすごく渇くとお答えになった方は、ご注意願いたい。

クスリの副作用で口が渇く場合もあるが、そうでないとしたら体の潤いの成分、津液(しんえき)が不足している状態を指す代表的な症状だからだ。

津液というのは、体にある液体の総称であり、色々な所を潤して滑らかにする作用がある。

滑らかな口調、滑らかな肌、”滑らか”さを保つのにはこの津液が必要不可欠である。

脳の乾きというといまいちぱっと、思い浮かばないかも知れないが、脳が乾くと記憶力・発想力の低下にも繋がる。
頭が硬くなる、というのもこの津液の不足と言えよう。

脳を潤し渇かないように滋養している大事な物質、それが津液。
津液が豊かでいくつになっても潤いがあって、滑らかな思考能力
そう、柔軟な脳でいる事が理想である。

この、口が渇く、と言う症状は、年齢が高くなるにつれて経験しやすい症状の一つだが、若者でも寝不足をしており、大量のお酒を飲み辛いものを食べてばかりいると、潤いの津液が消耗されて津液不足になりがちだ。

肌が乾燥する、のぼせる、手足が火照る、などの症状があったら寝不足や飲酒を控え、養生することをおすすめしたい。

”滑らかさ”、これも人生における成功キーワードの一つかもしれない。

その他の記事を見る
 




はじめての方はこちらのご相談方法をご覧ください!!

 

  会社概要採用情報プレスリリースリンクサイトマッププライバシーポリシーショッピング
copyright