4
漢方サロン アクシスアン 漢方のACSYS UN トップページへ
line
HOME
女性のカラダ
男性のカラダ
いろんな病気
声・体験談
漢方一覧
店舗紹介
ご相談方法
line
シーちゃん先生
シーちゃん先生の部屋
中国の知恵に学ぶ
漢方講座
講座の内容
スケジュール
漢方ショートセミナー
漢方・薬膳レシピ
中医学って?
女性のカラダ相談
子宮内膜症
月経前症候群(PMS)
子宮筋腫
更年期障害
便秘
貧血
生理痛
チョコレート嚢腫
卵巣嚢腫
おりもの
周期療法
不妊症
男性のカラダ相談
元気をだしたい
精神的に疲れている
病院へ通院中
色々な病気コーナー
喘息・気管支喘息
自律神経失調症
認知症
慢性疲労症候群
初期のうつ状態
アトピー性皮膚炎
不眠症
パニック症候群
声・体験談
全身

上半身
下半身
足・関節
その他
メールマガジン
男性のカラダ相談
健康レベル2「精神的に疲れている」
ご相談はこちら病院へ行くほどではないけれど・・・。

「体臭について」体に余分なものがたまっている?

──────────────────────────────
□■西洋医学的見解
──────────────────────────────
皮膚の付属器官として汗腺と呼ばれるものがあります。
この汗腺には2種類あり、アポクリン汗腺(大汗腺)とエクリン腺(小汗腺)です。
エクリン腺は皮膚表面に開口しており皮膚全体にあります。
アポクリン腺は、腋窩、乳うん、さい窩の周囲、肛門といった特定部位にしかみられません。
この汗腺は体臭と深く関わっています。
というのも、体臭の原因は私たち人間が毎日かいている汗と関係しているからです。
エクリン腺は暑いときには多量の汗を出し、寒いときには汗を少ししか出さないといったように体温調節をおこなっています。
また皮脂と混ざり合って皮脂膜を作ったりしています。
アポクリン腺は精神的なことによって汗をかきます。
そして汗をかくことで脂肪分も一緒に排泄されそれが細菌などと混じり異臭を放ってしまうのです。

■症状
体臭には個人差があります。

■治療
清潔に保つことに心がけるようにします。
例)
汗をかいたときは着替えを行います。
軽くぬれたタオルなどで清拭を行います。

──────────────────────────────
□■シーちゃん先生のコメント(中医学的見解)
──────────────────────────────
体臭は食べ物の影響や、体質によっても変わってきます。
疲れていたり、お肉ばかりを食べていても体臭がするものです。
野菜が足りない人、野菜嫌いなひとにもあてはまることがあります。

漢方では体に余分なものが溜まっている ”痰””湿” つまり粘っこいものが溜まりやすい人が汗にニオイがあったり体臭がしたりすると言っています。

血液を綺麗にして、油物を控えて沢山野菜をたべるなど、食事指導 を受けながら改善に導きます。

──────────────────────────────
□■お気軽にご相談ください!気になる予算は?
──────────────────────────────
体臭の強さによっても違いますが、こういった症状は本人は大変悩
んでいると思います。

早めの改善をご希望なら 25000円〜
気長に頑張るという方は 15000円〜 になります。

この症状でお悩みの方は、食事チェックを必ず受けていただきます。
きちんとメールやファックスで食事内容を提出していただける方、
ご相談ください ^^

▼ご相談の手順はこちら
http://www.acsysun.co.jp/counseling/consultant/sodan.html

その他の記事を見る
 




はじめての方はこちらのご相談方法をご覧ください!!

 

  会社概要採用情報プレスリリースリンクサイトマッププライバシーポリシーショッピング
copyright