漢方サロン アクシスアン 漢方のACSYS UN トップページへ
line
HOME
女性のカラダ
男性のカラダ
いろんな病気
声・体験談
漢方一覧
店舗紹介
ご相談方法
line
シーちゃん先生
シーちゃん先生の部屋
中国の知恵に学ぶ
漢方講座
講座の内容
スケジュール
漢方ショートセミナー
漢方・薬膳レシピ
中医学って?
女性のカラダ相談
子宮内膜症
月経前症候群(PMS)
子宮筋腫
更年期障害
便秘
貧血
生理痛
チョコレート嚢腫
卵巣嚢腫
おりもの
周期療法
不妊症
男性のカラダ相談
元気をだしたい
精神的に疲れている
病院へ通院中
色々な病気コーナー
喘息・気管支喘息
自律神経失調症
認知症
慢性疲労症候群
初期のうつ状態
アトピー性皮膚炎
不眠症
パニック症候群
声・体験談
全身

上半身
下半身
足・関節
その他
メールマガジン
男性のカラダ相談
健康レベル2「精神的に疲れている」
ご相談はこちら病院へ行くほどではないけれど・・・。

すきっとしゃきっと

以前、季節ごとにそれぞれ、いたわらなければいけない臓器がある
とお伝えしましたが、春にもいたわってあげなければいけない
臓器があります。

それは、ストレスのクッション”肝”です。

春という季節は、解毒の時期といいます。
解毒と言えば、肝臓ですね。この部分は西洋医学と同じです。

肝は春にフル回転し解毒に動くので、ストレスに敏感になります。
ストレスのクッションが一杯一杯になっているので、気持ちに
敏感になってしまうのはそのせいなのです。

春に精神病などや、なんとなく気持ち晴れないなどの
欝症状が出ます。

そんなときはぜひ香りのものを食べてみてください。
春は香りの食べ物が良く出回りますね。

ふきのとう、せり、三つ葉、よもぎ、などなど。
その香りを良く味わってみてください。

なんとなく、すっきりとさわやかな気分になりませんか?
私は三つ葉が大好きです。あの香りたまりません。

香りのものは、ストレスのクッション肝を労わってくれる
リフレッシュ剤です。
春に香りのものが良く出回るのは、解毒で疲れた肝をいたわろうと
する自然の恵みなのです。

春はイライラしやすい、デリケートな時期。
周囲に当たり散らかさないよう、気分のむらには注意が必要です。
香りのものですきっとしゃきっとしましょう。


季節季節の大地の恵みを頂きましょう!
と言うのにはちゃんと意味があるのですね。

■成功したい人のための漢方相談
 
 シーちゃん先生があなたの声を聞いて漢方をお選びいたします。
 ばりばり仕事をしたい方ぜひご相談下さい。

▼ご相談方法はこちら
http://www.acsysun.co.jp/counseling/consultant/sodan.html

その他の記事を見る
 




はじめての方はこちらのご相談方法をご覧ください!!

 

  会社概要採用情報プレスリリースリンクサイトマッププライバシーポリシーショッピング
copyright