漢方サロン アクシスアン 漢方のACSYS UN トップページへ
line
HOME
女性のカラダ
男性のカラダ
いろんな病気
声・体験談
漢方一覧
店舗紹介
ご相談方法
line
シーちゃん先生
シーちゃん先生の部屋
中国の知恵に学ぶ
漢方講座
講座の内容
スケジュール
漢方ショートセミナー
漢方・薬膳レシピ
中医学って?
女性のカラダ相談
子宮内膜症
月経前症候群(PMS)
子宮筋腫
更年期障害
便秘
貧血
生理痛
チョコレート嚢腫
卵巣嚢腫
おりもの
周期療法
不妊症
男性のカラダ相談
元気をだしたい
精神的に疲れている
病院へ通院中
色々な病気コーナー
喘息・気管支喘息
自律神経失調症
認知症
慢性疲労症候群
初期のうつ状態
アトピー性皮膚炎
不眠症
パニック症候群
声・体験談
全身

上半身
下半身
足・関節
その他
メールマガジン
男性のカラダ相談
健康レベル2「精神的に疲れている」
ご相談はこちら病院へ行くほどではないけれど・・・。

細かい仕事と精神の関係

IT関係に勤める人間による欝が急増しているという。
私への相談もそのような方々が増えてきた。

先日、テレビで心療内科へ通う、虐待する母親の特集があったが、
プログラマーだった。

プログラマーは若い人間にしか勤まらないと言われいる。
夜遅くまで勤務するどころか、徹夜も当たり前。
システム納入先の都合で、営業時間外に仕事をする為、朝までかかる。

夜眠らない。
細かい仕事を延々と納入までひたすら作業する。

何人かは社会復帰できなくなるくらい精神的にも追い込まれる。


また、知人には、時給が良いから、顕微鏡を覗き込んで工作作業
をする仕事を長期に勤務していくうちに、とうとう電車に乗れなく
なった。


この2つのパターンは漢方では同じところに原因があると見る。

細かい仕事、夜中の仕事、神経を集中させる仕事は精を極端に
消耗する。

精は脳と密接な関係があり、精が極端に不足する為に、脳を養い
きれなくなる、結果、夜ぐっすり眠れなくなり、精神に不安を覚え
たり電車の乗れなくなったり、パニックしたりするのだ。

どちらの仕事も担当が一人で任せられると、ずっと一人で作業し
問題が生じても自分の範囲で何とかしなくてはいけない責任ある
仕事。

または、納期に間に合わせようと必死になる、相当なストレスだ。

どうか、細かい仕事をしている人は、異常が現れる前に、精を
補って欲しい。

こういった症状は精が極端に減ってからでないと、症状が出ないと
気づかないことが多く一旦そのような症状が出ると、長引くことが
あるからだ。

細かい仕事には精を蓄えよう!


■成功したい人のための漢方相談
 
 シーちゃん先生があなたの声を聞いて漢方をお選びいたします。
 ばりばり仕事をしたい方ぜひご相談下さい。

▼ご相談方法はこちら
http://www.acsysun.co.jp/counseling/consultant/sodan.html

その他の記事を見る
 




はじめての方はこちらのご相談方法をご覧ください!!

 

  会社概要採用情報プレスリリースリンクサイトマッププライバシーポリシーショッピング
copyright