漢方サロン アクシスアン 漢方のACSYS UN トップページへ
line
HOME
女性のカラダ
男性のカラダ
いろんな病気
声・体験談
漢方一覧
店舗紹介
ご相談方法
line
シーちゃん先生
シーちゃん先生の部屋
中国の知恵に学ぶ
漢方講座
講座の内容
スケジュール
漢方ショートセミナー
漢方・薬膳レシピ
中医学って?
女性のカラダ相談
子宮内膜症
月経前症候群(PMS)
子宮筋腫
更年期障害
便秘
貧血
生理痛
チョコレート嚢腫
卵巣嚢腫
おりもの
周期療法
不妊症
男性のカラダ相談
元気をだしたい
精神的に疲れている
病院へ通院中
色々な病気コーナー
喘息・気管支喘息
自律神経失調症
認知症
慢性疲労症候群
初期のうつ状態
アトピー性皮膚炎
不眠症
パニック症候群
声・体験談
全身

上半身

下半身
足・関節
その他
メールマガジン
漢方・薬膳レシピ
特別な食材はいりません!
ぜひ“薬膳料理”に挑戦してみてくださいね♪^^
ご相談はこちら
中医学って何?
ほてった身体に!  《ハワイアンステーキ》
薬膳レシピ一覧へ
こんな人にオススメ

体が熱くてだるい
むくみ、胃がムカムカする
材料(4人分)

* 厚切りロースハム 4枚
* パイナップル   4枚
グリーンピース、人参、とうもろこし 適宜
作り方

(1)人参はグリーンピースの大きさに合わせて切ります。

(2)フライパンにサラダ油を熱し、汁気をきったパイナップルを両面焼きます。

(3)次ぎは、フライパンでロースハムを焼きます。

(4)鍋にグリーンピース、人参、とうもろこしを入れ、さらにひたひたにつかるくらいの水を入れ、スープの素をいれて柔らかくなるまで煮ます。

(5)器に、ハムとハムの上にパイナップルをのせ、その周囲に<4>の野菜を盛りつけます。

食材あれこれ

パイナップル:味甘(微酸)、性微寒、胃・膀胱経

・ 温かい地方の食べ物らしく、パイナップルは体の熱を鎮めてくれる作用に優れています。そればかりでなく利尿効果も高いので、むくみのある人や雨の多いジメジメした気候にはぴったりな食べ物といえます。
・ 胃の陰を補ってくれるので、胃がむかむかして食欲がない、口がかわく、飲料水を多量に飲んでしまうときなどにも食べやすい果物です。

■ 食べ方に注意!!
どんなに体にいいとされる食べ物でも、食す人の体質や気候、風土に合っていなければ、効果は期待できません。
パイナップルも、寒いときに、あるいはクーラーをガンガンにきかした部屋での飲食はおすすめきません。
食べるなら、夏場、体が熱いと感じるときにいただきましょう。

こんな人は要注意!!
冷え性の人、体が冷えやすい人は量を控えましょう。

薬膳レシピ一覧へ

はじめての方はこちらのご相談方法をご覧ください!!

 

  会社概要採用情報プレスリリースリンクサイトマッププライバシーポリシーショッピング
copyright