漢方サロン アクシスアン 漢方のACSYS UN トップページへ
line
HOME
女性のカラダ
男性のカラダ
いろんな病気
声・体験談
漢方一覧
店舗紹介
ご相談方法
line
シーちゃん先生
シーちゃん先生の部屋
中国の知恵に学ぶ
漢方講座
講座の内容
スケジュール
漢方ショートセミナー
漢方・薬膳レシピ
中医学って?
女性のカラダ相談
子宮内膜症
月経前症候群(PMS)
子宮筋腫
更年期障害
便秘
貧血
生理痛
チョコレート嚢腫
卵巣嚢腫
おりもの
周期療法
不妊症
男性のカラダ相談
元気をだしたい
精神的に疲れている
病院へ通院中
色々な病気コーナー
喘息・気管支喘息
自律神経失調症
認知症
慢性疲労症候群
初期のうつ状態
アトピー性皮膚炎
不眠症
パニック症候群
声・体験談
全身

上半身

下半身
足・関節
その他
メールマガジン
漢方・薬膳レシピ
特別な食材はいりません!
ぜひ“薬膳料理”に挑戦してみてくださいね♪^^
ご相談はこちら
中医学って何?
食欲がない!胃もたれする方にお薦め! 《茶粥》
薬膳レシピ一覧へ
こんな人にオススメ

胃もたれ
食欲がない、体がほてる、頭痛、めまい、充血
材料(4人分)

* 米   カップ1
* お茶の葉 大さじ3
* 塩、粉茶 適宜
作り方

(1)米は洗ってカップ7の水を加え半時間以上おいておく。

(2)お茶の葉はガーゼで包み、糸でじっかりと結ぶ。

(3)(1)を火にかけ強火、沸騰した<2>を加え40分弱火で。

(4)塩で味を調え、火を止め、5分むらせば出来上がり。

(5)お茶碗に盛り、粉茶をふっていただきます。

食材あれこれ

茶:味微苦・甘、性涼、心・肝・胃・膀胱・大腸経

・油っぽいものや甘いものを食べ過ぎると、消化が追いつかず胃もたれの原因に。
お茶の葉には、消化を促し胃もたれの不快感・ムカムカを和らげてくれる働きがあります。

・体にこもった熱が「風」の邪気と結びつくと、上へ上へと移動。
やがて頭痛やめまい、目の充血などの不快な症状を引き起こします。
お茶の葉は、熱を鎮めそれらの症状を緩和させてくれる働きをもっています。

■ 豆知識!!
緑茶は「涼」の性質をもっているのに対し、紅茶は「温」の性質です。
夏場、火照った体を冷やしたいのなら緑茶がおすすめ、
でも、体が冷えやすい人や体を温めたいのなら紅茶がおすすめです。

一杯のお茶でも、体質や体の調子に合わせて選ぶようにしたいですね。

こんな人は要注意!!
眠れない、という悩みを抱えた人は要注意!!ますます眠れなくなるので、
少なくとも、就寝前のお茶の飲食は控えましょう。

<知恵の森:試してみて!!>
・二日酔い→お茶の葉10gを600mlの水で半量になるまで煎じて1日3回に分けて飲む。

薬膳レシピ一覧へ

はじめての方はこちらのご相談方法をご覧ください!!

会社概要採用情報プレスリリースリンクサイトマップご相談方法アクセスマップ
〒107-0061 東京都港区北青山 3-6-20 KFIビル 6階
電話 03-5778-9880 fax 03-5778-6810