イライラする 色々な病気コーナー<漢方相談>

 

イライラする

イライラするのお客様体験談
イライラするのご相談方法
東洋医学的解説  西洋医学的解説  気になる予算は?

イライラするの東洋医学的解説
イライラするの得意度5

イライラは五臓六腑の「肝」(肝臓とはちょっと違う概念です) が弱ると起こります。
生理前に胸が張るときにイライラするのは、「肝」が弱り、「気」の流れの滞りから起こるものです。
妊娠中にイライラしたり、妊娠・出産後にできた目の下のシミは「肝」が弱るとなるのです。

また、体の潤いが不足していてイライラする方は、よく目がしょぼしょぼしたり、ドライアイになったりします。

また、眠れない・不安がありイライラする方は、「血」の不足からなるものです。
「肝」を立て直し、気血水のバランスを整えることで、イライラは容易に改善ができますよ。

>>中医学用語辞典をチェックする


イライラのお客さま体験談

イライラするの改善例はこちら。

お客様の貴重な体験談を掲載させていただいてます!
お読みになるときっと勇気が湧いてきますよ♪
イライラするのお客様体験談
イライラするのご相談方法

イライラの気になる予算は?

食べ物をしっかりと食べている方は・・・1ヶ月 ¥12000位
食べ物のバランスが悪い方は・・・1ヶ月 ¥25000位

お客様の平均予算は ¥28,000位 ・・イライラ以外にも色々な症状が重なっているため

食事のバランスが気になるあなたに!お勧め商品のご紹介
シーちゃん先生やアクシスアンスタッフも愛飲♪
自然由来のものを中心に原料にした、健康食品『Un's Body Care(アンズボディア)は体への吸収も良く、栄養たっぷり!
ビタミン&ミネラルも豊富に含まれています。

>>詳しくはこちら


Un's Body Care お試しパック
Un's Body Careお試しパック

Un's Body Care(アンズボディケア)
Un's Body Care

様々な体調不良に!お勧め商品のご紹介
アクシスアンの自社製品 第2号、豚プラセンタ使用
健康食品『Un's Placenta(アンズプラセンタ)女性ホルモンや自律神経のバランスを調節する働きがある他、免疫力・抵抗力を高める作用があります。

>>詳しくはこちら


Un's Placenta(アンズプラセンタ)お試しサイズ
Un's Placentaお試しサイズ


Un's Placenta(アンズプラセンタ)
Un's Placenta


イライラするの西洋医学的解説

イライラすることは誰にでもあることです。
思い通りにならない時や、人間関係がうまくいってい ない時、仕事がうまくいっていない場合など…様々な ことが原因でイライラはおこります。
しかし、本人の意思とは全く関係なくイライラする場合もあります。
その原因には、精神バランスが崩れている時、ストレス、 睡眠不足…などといったことが挙げられます。
他にもイライラすることと病気とは関係ないように見えて、実は体の中のホルモンバランスが崩れていたり、必要な栄養素が不足したりすることでも起こります。

イライラする原因

イライラの症状

  • 何らかの病気が原因の場合には、その症状も現れます。
  • イライラする
  • のぼせる
  • 食欲低下
  • 頭痛       など、訴えは個人によって様々なものが挙げられます。

イライラの治療

  • イライラする原因となっている病気がある場合には、その病気の治療 を行います。
  • 生活改善
    睡眠を十分にとり、体を休め疲労回復に努めます。
    ストレスなどはなるべく解消するように環境を整えたり、スポーツをすることで発散させます。
  • 食事
    消化吸収の良い栄養バランスのとれた食事を摂取します。
  • 薬物療法
    ・漢方薬による治療方法
    ・症状に応じた薬の服用
  • その他
    アロマテラピー、入浴にて血行を良くするなど、
    自分に合ったリラックス方法を取り入れてみるのも良いでしょう。




はじめての方はこちらのご相談方法をご覧ください!!


 

  会社概要採用情報プレスリリースリンクサイトマッププライバシーポリシーショッピング
copyright
イライラするの相談
頭(イライラする)
漢方サロン アクシスアン 漢方サロンACSYS UN トップページへ
line
HOME
女性のカラダ
男性のカラダ
いろんな病気
声・体験談
漢方一覧
店舗紹介
ご相談方法
line
シーちゃん先生
シーちゃん先生の部屋
スペース
あったかショッピングはこちら
スペース
中国の知恵に学ぶ
女性のカラダ相談
男性のカラダ相談
色々な病気コーナー
声・体験談
メールマガジン
ご相談までの手引きへ