漢方サロン アクシスアン 漢方のACSYS UN トップページへ
line
HOME
女性のカラダ
男性のカラダ
いろんな病気
声・体験談
漢方一覧
店舗紹介
ご相談方法
line
シーちゃん先生
シーちゃん先生の部屋
中国の知恵に学ぶ
漢方講座
講座の内容
スケジュール
漢方ショートセミナー
漢方・薬膳レシピ
中医学って?
女性のカラダ相談
子宮内膜症
月経前症候群(PMS)
子宮筋腫
更年期障害
便秘
貧血
生理痛
チョコレート嚢腫
卵巣嚢腫
おりもの
周期療法
不妊症
男性のカラダ相談
元気をだしたい
精神的に疲れている
病院へ通院中
色々な病気コーナー
喘息・気管支喘息
自律神経失調症
認知症
慢性疲労症候群
初期のうつ状態
アトピー性皮膚炎
不眠症
パニック症候群
声・体験談
全身

上半身

下半身
足・関節
その他
メールマガジン
漢方・薬膳レシピ
特別な食材はいりません!
ぜひ“薬膳料理”に挑戦してみてくださいね♪^^
ご相談はこちら
中医学って何?
多めに作って毎日少しずつ食べたい! 《黒豆》
薬膳レシピ一覧へ
こんな人にオススメ

むくみ
リューマチ、アレルギー体質、手足のしびれ
材料(4人分)

* 黒豆  1カップ
* 塩   小さじ1/2
* 砂糖  1カップ
* 醤油  適量
作り方

(1)黒豆を3カップの水に塩小匙1/2を加え一晩つけておく。

(2)つけ汁のまま火にかける。

(3)煮立ったら泡をすくいとり、1カップのびっくり水を加える。

(4)煮立ったら落し蓋をして、弱火で4時間ほど煮る。

(5)砂糖1/2カップを加え、さらに15分ほど煮る。

(6)さらに砂糖1/2カップを加え、10分煮る。

(7)醤油を加え、一煮立ちさせる。

食材あれこれ

黒豆:味甘、性平、脾・腎経

・ 体内の水分バランスを保つ役割を担っているのが、腎・肺・脾です。
それらの働きが悪くなると、体の中に余分な水分がたまり、関節がはれたり、頻尿や脚のむくみ、鼻水や痰が出やすかったということになります。
川の流れも清らかなうちはいいのですが、よどんだところはアクがたまったり…黒豆は、低下している脾の働きをよくして、体の中をきれいな流れにしてくれます。

・また黒豆は「腎陰虚」によっても起こる口の渇きや、のぼせ、頭痛、動悸、健忘などにもよいとされています。


<知恵の森:試してみて!!>
・不妊→黒豆の粉末
黒豆をフライパンで炒って粉末にし、しその葉を煎じたものと一緒に飲む。

薬膳レシピ一覧へ

はじめての方はこちらのご相談方法をご覧ください!!

 

  会社概要採用情報プレスリリースリンクサイトマッププライバシーポリシーショッピング
copyright