漢方サロン アクシスアン 漢方のACSYS UN トップページへ
line
HOME
女性のカラダ
男性のカラダ
いろんな病気
声・体験談
漢方一覧
店舗紹介
ご相談方法
line
シーちゃん先生
シーちゃん先生の部屋
中国の知恵に学ぶ
漢方講座
講座の内容
スケジュール
漢方ショートセミナー
漢方・薬膳レシピ
中医学って?
女性のカラダ相談
子宮内膜症
月経前症候群(PMS)
子宮筋腫
更年期障害
便秘
貧血
生理痛
チョコレート嚢腫
卵巣嚢腫
おりもの
周期療法
不妊症
男性のカラダ相談
元気をだしたい
精神的に疲れている
病院へ通院中
色々な病気コーナー
喘息・気管支喘息
自律神経失調症
認知症
慢性疲労症候群
初期のうつ状態
アトピー性皮膚炎
不眠症
パニック症候群
声・体験談
全身

上半身

下半身
足・関節
その他
メールマガジン
漢方・薬膳レシピ
特別な食材はいりません!
ぜひ“薬膳料理”に挑戦してみてくださいね♪^^
ご相談はこちら
中医学って何?
スタミナドリンクの代わりに 《たたきごぼうの中華風》
薬膳レシピ一覧へ
こんな人にオススメ

精力減退
便秘、倦怠感、生理不順
材料(2人分)

* ごぼう 2本
* 醤油  1/2カップ  
* 酢   1/4カップ 
* みりん 大さじ2
ごま油、トウバンジャン
作り方

(1)ごぼうを洗って、3cmの長さに切る。

(2)(1)を酢水につけてアク抜きをする。

(3)しょうゆ、酢、みりん、ごま油、トウバンジャンで漬け汁を作る。

(4)ごぼうを熱湯でサッっとゆで、水気をきり、漬け汁に一晩漬け込む。

食材あれこれ

ごぼう:味甘、性寒
・ 食物繊維がたっぷり含まれるので、便秘には効果あり。
・ 腎機能を高めるアリギニンが多く含まれ、強精・強壮に効果あり。
・ 血液の循環をよくし、古い血がたまるのを防ぎ生理不順を防ぐ。
  しいては、生理不順からくる不妊症にも効果がある。


<知恵の森:試してみて!!>
・ たん→ごぼうの絞り汁
すりおろし汁さかずき1杯をお湯で割って、どうぞ。
・ 生理不順→ごぼう酒
(1)ごぼう(1本)を洗い、細かくきってガーゼに包んで蒸し器で蒸す(30分)。
(2)日本酒(1・8リットル)に2ヶ月漬けこむ。

 

応用編

※食べ物こぼれ話

ごぼうを食べるのは、世界で日本人だけです。中国にもごぼうはありますが、あくまでも薬として使うだけ。肉や魚の臭みを消してくれる優れた効果もあり、油との相性もバツグン。日本人はその利点を生かし、数々のごぼう料理を作ってきました。その食文化をわたしたちはこれからも大切にしていきたいものです。

薬膳レシピ一覧へ

はじめての方はこちらのご相談方法をご覧ください!!

 

  会社概要採用情報プレスリリースリンクサイトマッププライバシーポリシーショッピング
copyright