漢方サロン アクシスアン 漢方のACSYS UN トップページへ
line
HOME
女性のカラダ
男性のカラダ
いろんな病気
声・体験談
漢方一覧
店舗紹介
ご相談方法
line
シーちゃん先生
シーちゃん先生の部屋
スペース
スペース
あったかショッピングはこちら
スペース
中国の知恵に学ぶ
漢方講座
講座の内容
スケジュール
漢方ショートセミナー
漢方・薬膳レシピ
中医学って?
女性のカラダ相談
子宮内膜症
月経前症候群(PMS)
子宮筋腫
更年期障害
便秘
貧血
生理痛
チョコレート嚢腫
卵巣嚢腫
おりもの
周期療法
不妊症
男性のカラダ相談
元気をだしたい
精神的に疲れている
病院へ通院中
色々な病気コーナー
喘息・気管支喘息
自律神経失調症
認知症
慢性疲労症候群
初期のうつ状態
アトピー性皮膚炎
不眠症
パニック症候群
声・体験談
全身

上半身

下半身
足・関節
その他
メールマガジン
女性のカラダ相談
生理痛を楽にするための養生方法
ご相談ください知らず知らずの間にストレスを抱えてしまったり、
無茶な食生活を続けていたり…。
もっと自分の体について知り、そして生活を改善してみませんか?

卵の食べ過ぎに注意!   ・・・たくさん食べる方は気をつけて

これは、私の経験ですから、思いっきり偏った意見かもしれません。
でも当たっていますから、ぜひ皆さんも参考にしていただきたいのです。

卵を沢山食べている方は、子宮が弱いです。というか卵巣が弱いです。

卵を毎食食べている。
卵が大好き!

って言う人はぜひ、3日に1度くらいのペースで食べるようにしましょう。
特に20歳を過ぎますと、毎日は多いです。

吹き出物が出易くなるのも卵の食べすぎってことがあり、卵を止めると
出なくなることがあります。
つまり、炎症がおき易い体質や膿みやすくなるからなのです。
卵好きに膿腫が多いのはそのためです。

私卵大好きで毎日3個食べてる!という女性がいましたが
卵巣系の病気になっています。

これは一人の例で言っているのではなく
生理痛の皆さんから、毎日食事チェックのメールが届くので、
良く分かるのです。
卵料理が一日に2回以上出てくる方は要注意です。


卵というのは、なにも鶏の生んだ卵のことだけではありません。
魚卵もそうです。

いくら・すじこ・たらこ・うに なども。

子宮・卵巣関係が弱かったら、卵を食べてはいけないよ。と言われます。

皆さんはいかがでしょうか?
卵を食べ過ぎている

■漢方アドバイザーが直接あなたの声を聞いて漢方をお選びいたします
生理痛は1ヶ月15000円くらい
子宮内膜症は 1ヶ月15000〜 
になっております。

夜は10時遅くても11時までに寝ることが出来る方
食事メールを合格が出るまで提出できる方。
タバコや止めること

これをクリアできる方のみご相談をお受けしております。
本気に取り組みたい、と言う方ぜひお電話くださいね。

▼ご相談の手順はこちら
http://www.acsysun.co.jp/counseling/consultant/sodan.html


お待ちしております。^^

その他の養生方法を見る
シーちゃん先生の小冊子
シーちゃん先生の小冊子
さよなら!PMS大人気発売中!『さよなら!PMS』生理前の心と体の不調にお悩みの方に、ぜひ読んで欲しい一冊です。

ミネラル不足なあなたに!お勧め商品のご紹介
シーちゃん先生やアクシスアンスタッフも愛飲♪
自然由来のものを中心に原料にした、健康食品『Un's Body Care(アンズボディア)は体への吸収も良く、ミネラルも豊富に含まれています!!
「ミネラル不足かも…」という方は1度お試しになってみては!?              >>詳しくはこちら


Un's Body Care お試しパック
Un's Body Careお試しパック

Un's Body Care(アンズボディケア)
Un's Body Care

ホルモンバランスの乱れに!お勧め商品のご紹介
アクシスアンの自社製品 第2号、豚プラセンタ使用
健康食品『Un's Placenta(アンズプラセンタ)女性ホルモンや自律神経のバランスを調節する働きがある他、免疫力・抵抗力を高める作用があります。

>>詳しくはこちら


Un's Placenta(アンズプラセンタ)お試しサイズ
Un's Placentaお試しサイズ


Un's Placenta(アンズプラセンタ)
Un's Placenta


はじめての方はこちらのご相談方法をご覧ください!!


 

  会社概要採用情報プレスリリースリンクサイトマッププライバシーポリシーショッピング
copyright